top of page
検索
  • 執筆者の写真和泉屋

廃寺ってあるんですね😌

460年余りの歴史がある安芸高田市八千代町勝田の浄土真宗本願寺派の永楽山専念寺が住職不在で廃寺となり、近く解体される。人口減少や高齢化が進む山あいの地域で門徒が減り、時の流れに任せるほかなかった。門徒で「住職代務」を勤めた横路洋さん(82)は「心のよりどころを失った」。無念さを胸に、寺の内部や外観の写真を収めた1冊のアルバムを作った。そうですよ。浄土真宗では住職代務任期は二年間で圧を継ぐ人がいないそうです。残念ですね。😌


永楽山専念寺は広島市と三次市を結ぶ54号線にありますよ。

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page