top of page
検索
  • 執筆者の写真和泉屋

棚経

昨日は我が家の棚経でした。棚経とは、お盆の期間に僧侶が自宅の仏壇の前でお経をあげることをいいます。仏壇の前に棚をしつらえ、香炉や鈴などの仏具、提灯や花、野菜や果物などのお供え物を置き、その前で僧侶が読経することから棚経の名がついたといわれています。ご先祖様をお迎えするために設置するこの棚のことを、精霊棚(しょうりょうだな)とか盆棚(ぼんだな)などとも呼びます。🙏

和尚さん来るんで、朝の当から掃除をブチしたでぇ~🙏・・・😅

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page