top of page
検索
  • 執筆者の写真和泉屋

社会保険から国民健康保険への切り替え

社会保険と国民健康保険、どちらも日本の国民皆保険制度を実現するための保険制度であり、家族の扶養に入っていない場合は、いずれかの保険制度に加入しなければなりません。

簡略的にいうと、会社員が加入するのが社会保険で、それ以外の個人事業主や年金受給者が加入するのが国民健康保険です。ということで、おっちゃん無職(年金受給者)なので昨日市役所に行き切り替えてきました。会社員の時には給与天引きだったので、気にしていませんでしたが、自分で払い込むとなると🤣😅😱😞なのです。

倹約・節約で頑張るしかないのです。合理的でけち臭く生きるのですよ❕😁

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page