top of page
検索
  • 執筆者の写真和泉屋

本日の和泉屋さんは亥

亥の子餅とは旧暦の亥の月(現在の11月),最初の亥の日の亥の刻に,イノシシの子のようなカタチをした「亥の子餅」を食べると,万病から逃れると言われています。さらに“亥”は中国の陰陽五行説で水性にあたることから,火災を逃れるという考えが。このことから,亥の子の日に囲炉裏やこたつ開きをする風習ができあがりました。だから、本日の和泉屋さんは『亥』なのでした。でも、生クリーム要望も多いので栗ロールも提供しました。本日ご来店のお客様、満足できたでしょうか❓毎度ありがとうございます。感謝なのです。🙏

亥の子餅

栗ロールケーキでぇ~す。

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page