top of page
検索
  • 執筆者の写真和泉屋

ランドセルはもう時代遅れ

RAKUSACK®(ラクサック)は、身体にもっと負担が少ない通学カバンを作りたいという思いから生まれました。「現在、小学生の持つ通学カバンの重さは教科書や筆記用具、ファイル、体操服や水筒などを入れると平均重量が約4kg、中高生は約10kgと言われています。そこで学生向け水泳・体育用品メーカーのフットマーク株式会社が、成長期の身体を考え、カバン自体の重さを軽くするのではなく「重さを感じにくい構造のカバン」を開発しました。

安価で軽いすごくいいですがぁ、でもジイジ・バアバがいいの買うんですよねぇ~😏

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page