top of page
検索
  • 執筆者の写真和泉屋

メダカブーム

何故、今「メダカ」なのでしょうか? 色々いと調べてみると、メダカブームの発端は「楊貴妃」というメダカの種類が2004年頃に品種改良の末できたんです。これがメダカブームの火付け役となり、観賞用に改良されたカラフルなメダカが、ここ最近ブームになっています。熱帯魚などよりも飼うのが簡単で、素人でも繁殖を楽しめることなどが背景にあり、珍しい特徴を持つものは高値で取引され、一獲千金を夢見るにわかブリーダー”が増えているといいます。毎年新しいものを改良していきますので、数は年々増えていく一方ですね。みんな、新しいものを欲しくなってきますからね。さらに、メダカは狭い水槽でも、ヒーターなどの設備がなくても育てられ、飼育が楽なことがメダカ人気に拍車をかけているそうです。私の周りにも数人メダカ飼いがいますね。



楊貴妃メダカ初心者セット 楊貴妃メダカ(6匹)+ヒメタニシ(5匹)セット1,430円

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page