top of page
検索
  • 執筆者の写真和泉屋

ビニール傘の再利用☔

普段なじみ深いプラスチックは、実は日本での消費量がとても多いことをご存じでしょうか。中でもビニール傘は1年間で約8,000万本も廃棄されるそうです。ですがビニール傘は分解のしにくさからリサイクルが難しく、多くが埋め立て処理や焼却されている現実があります。そこで、生まれたのがPLASTICITY のバックたち。防水性や汚れに強いといったビニール傘本来の素材の良さを活かすため、粉砕などをせずにそのままの状態のものを何層にも重ねてプレスをする独自の加工方法で作られています。使い捨てのイメージが強いビニール傘を、丈夫なバックに変えることが出来るだなんて素敵な取り組みですね☔


いいね👍

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page