top of page
検索
  • 執筆者の写真和泉屋

ウィスキーの樽で数珠🥃

50年以上の⻑い年⽉をかけウィスキーを熟成させてきた樽材を、独特な⾵合いと⽊⽬の質感を⽣かし熟練の技術で仕上げた数珠「ウィスキーウッド」。削りだした⽟からは、時を重ねたオーク材ならではの⽊⽬の表情が感じられ、使い込むほど味わいのある⾃分だけの特別なお守りになっていきます。


なかなか渋いですのぉ~📿

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page